腎不全が悪化してしまい、人工透析を受けなくてはならなくなりました。

その時、
「こんな人工透析を受けなきゃならないなんて、なんて不幸なんだ。」
そういう思いが駆け巡りました。

しかし、長く透析を受け続けて来ても、人生は続きます。

ある時から徐々に心が磨かれ、
「人工透析のおかげでこんなに楽しい日々を送れる。なんて幸せなんだ。」
そう思えるようになりました。

「幸せ」は人それぞれ。

同じ状況でも感じ方によって受ける印象は違います。

ただ、はっきり言える事は、「成功」の先に「幸せ」などはありません。

なぜなら、「成功する人」は決まって初めから「幸せ」を感じているからです。

「幸せ」だと思っている人生を送っている人にしか「成功」はやってこないのです。

自由な生き方に「幸せ」を感じる人も多いでしょう。

しかし、「自由な生き方」には責任が伴います。

なんでも人のせいにしていたりするだけで、自分の人生を生きれなくなってしまいます。

自律的な人生の中に「幸せ」があり、その先に「成功」があるのです。




ランキング投票をよろしくお願いします。ポチしてね。

にほんブログ村


にほんブログ村


人工透析ランキング